近畿地方の駐車場

伏見神社の周辺駐車場の混雑状況は?無料・安い穴場ポイントや予約の裏技を紹介!

京都の伏見で最も有名な神社「伏見稲荷大社」、ここはかつて稲荷神社とも呼ばれていた「稲荷神社の総本社」です。

稲荷山の麓に本殿があり稲荷山全体を神域としている「ご利益のある大社」として人気が高く、初詣の時期は近畿地方で最も多くの参拝者が集う場所でもあります。

 

伏見稲荷大社は駅がすぐ近くにあり、基本的には電車を利用するのが一番行きやすい場所です。

しかしお年寄りの方や小さな子どもを連れて行きたい場合はやっぱり車を使いたいこともあり、車で行く場合は事前に駐車場の場所もしっかり把握しておきましょう!

 

今回はこのように伏見稲荷大社に車で向かいたい方に向けて、伏見稲荷大社の駐車場や周辺の駐車場を紹介していきます。

 

具体的には

  • 伏見稲荷大社の駐車場の駐車料金や混雑情報
  • 伏見稲荷大社近くでおすすめしたい穴場的・安い駐車場
  • 伏見稲荷大社の駐車場を探す場合気をつけておきたいポイント

以上のポイントについて詳しくチェックしているので、伏見稲荷大社へ車で行く前にぜひ確認してくださいね!

スポンサーリンク

伏見稲荷大社に駐車場はあるものの混雑必須!注意点も

京都はそもそも駐車場が少ないというイメージもあり「伏見稲荷大社にも駐車場はなさそう……」と思っている方も多いのですが、実は伏見稲荷大社には駐車場があります。

注意点がいくつかあるので、伏見稲荷大社の駐車場を使いたい場合は必ずチェックしておきましょう。

伏見稲荷境内駐車場

 

伏見稲荷大社が運営している広い駐車場で境内にあり、なんと無料で停められる駐車場なんです。

しかし祭礼時や年末年始は閉鎖されること、境内駐車場は面している道が北方向への一方通行なため伏見稲荷駅を目安にしていると入れなくなることにご注意ください。

 

  • 駐車台数:170台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 通常料金:無料

その他伏見稲荷大社には平日閉鎖されている第1・3・4駐車場があり、混雑時に臨時開放されます。

しかしこの「混雑時」というのも伏見稲荷大社の判断によるものなので、こちらを期待して行く前に一度伏見稲荷大社に確認しておきましょう。

また第2駐車場はバス専用の駐車場であり普通車は基本的に駐車できません(臨時的に許可されている場合はあり)ので、ないものと考えておいたほうが安心ですね。

伏見稲荷大社近くの駐車場の最大料金は1000円ほど。ただし小さい駐車場が多いので注意!

伏見稲荷大社近くには幸いコインパーキングが数多くあるので公式の駐車場が埋まっていたからと言って諦める必要はありませんが、基本的に小さなコインパーキングばかりになります。

細かく移動しながら空車状況を確認していくことにもなりかねませんので、注意しておきましょう!

パークステーション24伏見稲荷

 

伏見稲荷大社までは徒歩4分ほど、最大料金も設定されている駐車場なので使いやすいですが、駐車可能な台数はさほど多くありません。

 

  • 駐車台数:11台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 最大料金:平日8時から20時/1,200円 20時から8時/500円
  • 通常料金:平日8時から20時 40分/200円 20時から8時 60分/200円 土日祝の8時から20時は10分/200円

ビットイン伏見稲荷駅前

 

伏見稲荷大社までは徒歩4分ほどと近く便利ではありますが、駐車する場所によって最大料金が変動するので停める際は注意が必要です。

 

  • 駐車台数:9台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 最大料金:No1から6 平日8時から20時まで2,000円、20時から8時まで400円 No7から9 平日8時から20時まで1,200円、20時から8時まで300円 いずれも1回限り
  • 通常料金:8時から20時まで 15分/200円 20時から8時まで 60分/100円

エコロパーク稲荷第1駐車場

 

ここから伏見稲荷大社まで徒歩5分と便利な立地になりますが、最大料金が60分600円となっていて注意が必要です。

 

  • 駐車台数:17台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 最大料金:8時から22時 60分/600円
  • 通常料金:8時から22時 30分/200円 22時から8時 60分/100円

シスパーク稲荷駅前

 

伏見稲荷大社まで徒歩6分といままで紹介してきた駐車場よりほんの少し離れますが、こちらは最大料金も安く分かりやすいのでおすすめです!

 

  • 駐車台数:24台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 最大料金:8時から20時700円、20時から8時400円
  • 通常料金:8時から20時 30分/100円 20時から8時 60分/100円

リパークワイド伏見稲荷北

 

こちらの駐車場も最大料金が全日設定となっていて使いやすく(年末年始は特別料金になります)、ぜひチェックしておきましょう!

 

  • 駐車台数:6台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 最大料金:1,000円(24時間以内)
  • 通常料金:8時から20時 30分/200円 20時から8時 60分/100円

深草ガレージ

 

徒歩6分程度ではあるものの最大料金の設定がないため若干使いにくさがあり、その分短時間停めるのであれば狙いやすくおすすめになります!

 

  • 駐車台数:4台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 通常料金:8時から22時 20分/100円 22時から8時 60分/100円

ブーブーパーク稲荷

 

伏見稲荷大社までは徒歩7分程度、最大料金が全日設定になっているので分かりやすく、空いていれば使いやすい駐車場です!

 

  • 駐車台数:7台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 最大料金:1,000円
  • 通常料金:8時から22時 30分/200円 22時から8時 60分/100円

システムパーク深草野手町第2

 

伏見稲荷大社まで徒歩8分ほど、最大料金が夜間のみでちょっと使いにくいものの、短時間の場合であればむしろ格安でおすすめになります。

 

  • 駐車台数:6台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 最大料金:20時から8時まで300円
  • 通常料金:月曜から金曜まで 30分/100円 土日祝は20分/100円

リパークワイド伏見稲荷北第3

 

伏見稲荷大社までは歩いて8分程度、全日最大料金も格安で使いやすく、お天気の良い日はおすすめです!

 

  • 駐車台数:12台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 最大料金:700円(24時間まで)
  • 通常料金:8時から20時 30分/200円 20時から8時 60分/100円

タイムズ稲荷駅前

 

こちらの駐車場は平日昼間の最大料金が安く、平日昼間に伏見稲荷大社に行く場合はかなりおすすめできる駐車場になります。

 

  • 駐車台数:6台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 最大料金:平日のみ8時から18時まで600円 夜間は全日18時から8時まで300円
  • 通常料金:平日 8時から18時 60分/200円 18時から8時 60分/100円 土日祝の8時から18時までは40分/200円

伏見稲荷大社へ車で行く際に注意しておきたいポイント

伏見稲荷大社は平日の昼間に車で行く場合は境内駐車場も期待出来るものの、やはり基本的に観光客も多く混雑する人気エリアです。

車で向かう場合は余裕を持ったスケジュール、また境内駐車場だけでなく周辺の駐車場もいくつかチェックしてから行くようにしましょう。

 

また伏見稲荷大社近くの道は一方通行が多く、道路だけを見て判断していると一方通行で入れないということも起こりえます。

 

それからポイントとしては

「小さい駐車場だらけなのでミニバンやSUVで行くと停める場所を容易に見つけることができないかもしれない」

というポイントも見逃せません。

 

チェックの際は一方通行の道路なども必ずチェックしておき、スムーズに伏見稲荷大社へ行けるようにしておきましょう!

また、駐車場が小さいとか、当日止める場所が全然ないというリスクを回避できるAkippanoような「予約サービス」を併用するのもオススメです。

 

駐車場の貸し借りが出来る駐車場シェアサービス【akippa】登録

最後に混雑時に開放される臨時駐車場はそこまで広くないこと、境内駐車場が閉鎖される年末年始はたくさんの参拝客で大混雑状態です。

年末年始期間は交通規制もあるので、基本的には車で行くことは出来るだけ避けておくことをおすすめします!

まとめ

伏見稲荷大社には境内駐車場もあり今回ご紹介したように近場にコインパーキングもたくさんあるので、停められないなんてことはあまりありません。

しかし全国的に見ても有名な観光地であること、京都の道は一方通行が多く道路だけを見て判断すると遠回りすることになり、時間がかかる可能性があることも覚えておきましょう。

 

また駐車場に関しては当日駐車場を探してうろうろしてしまうより、駐車予約サービスなどを有効利用するのがおすすめです。

事前に予約しておけば駐車場を探す必要もなく停められますので、ぜひ伏見稲荷大社など人気スポットへ行く際は事前予約サービスも考えてみてくださいね!

スポンサーリンク