東京都心部の駐車場

隅田川花火大会駐車場の混雑状況は?おすすめの安い穴場と予約方法を紹介!


隅田川花火大会と言えば東京二大花火大会のひとつ(もう一つは江戸川区花火大会)であり、東京の隅田川沿い河川敷で開催される大きな花火大会ですよね。

毎年100万人近い観客が訪れるとも言われている大きな花火大会で、この花火大会を見るために近場にマンションを購入するという方もいるほど人気イベントになります。

 

そんな隅田川花火大会を見に行く場合は、基本的に電車など公共交通機関を使う方が多いです。

しかし小さな子どもがいる、遠方に住んでいるおじいちゃんも一緒に見に行きたいなど、様々な事情で車を使いたい場合ももちろんありますよね。

そしてたくさんの観客がいる隅田川花火大会へ車で行こうとすると気になる、事前に調べておきたいのが「駐車場」です。

 

今回はこのように「隅田川花火大会へ車で向かいたいけれど駐車場が確保出来るのか心配」という方に向けて、

  • 隅田川花火大会会場近くの駐車料金や混雑状況、近場の相場など
  • 隅田川花火大会近くでおすすめしたい穴場的・安い駐車場
  • 隅田川花火大会近くの駐車場を探す場合気をつけておきたいポイント

こういった、隅田川花火大会へ車で行く前に事前に知っておきたい情報をまとめてお伝えしていきます。

隅田川花火大会へお出かけになる前に駐車場の情報もチェックし、当日は気兼ねなく花火を楽しめるようにしておきましょう!

スポンサーリンク

隅田川花火大会の駐車場はなし!近場や数駅離れたパーキングの検討を

残念ながら隅田川花火大会には臨時駐車場の用意などはなく、更には近隣には交通規制もかかってなかなか身動きがとれません。

交通規制がかかってしまうとそもそもエリア内に車で入ることはもちろんのこと、出ることもかなわなくなるので、「現地すぐ近くまで車で移動」はかなり厳しいです。

 

隅田川花火大会の交通規制は例年通りだと18時頃から21時半頃になりますが、もちろんこの前後も混雑はひどく、動くのも大変だと思っておかなければなりません。

隅田公園の駐車場に関しても「花火大会の運営本部が使用するため一般車両は不可」となっているので、車で行く場合は少し離れた、または数駅離れた駐車場を利用していきましょう。

隅田川花火大会近くの駐車場も混雑必須!おすすめ駐車場でも注意が必要!

隅田公園の駐車場は使えないので近隣の駐車場、もしくは一駅から数駅離れた駐車場を使うのがおすすめです。

それでもやっぱり人気の東京二大花火大会のひとつ、ちょっと離れた駅近くの駐車場でも早くから混雑しますので、それぞれのポイントも必ず確認しておきましょう。

汐入公園北駐車場

 

以前は「隅田川花火大会へ行く際は汐入公園の駐車場なら停められる」などと言われていたのですが、現在はその情報も広まっているため混雑しやすくなっています。

しかし午前中のうちに停めに行くのならまだ可能性はあるので、早めに確保しておけるなら考えてみましょう!

 

  • 駐車台数:27台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 通常料金:最初の1時間200円 以降30分/100円

汐入公園南駐車場

 

汐入公園にあるもう一つの駐車場で料金設定なども同じ、北駐車場よりも若干駐車できる台数が多いのでこちらも覚えておきましょう!

 

  • 駐車台数:43台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 通常料金:最初の1時間200円 以降30分/100円

錦糸町パークタワー

 

会場から少し距離はあるものの徒歩圏内であり、駐車できる台数が多く空いている可能性が少しでも高い駐車場ということでおすすめです!

 

  • 駐車台数:289台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 最大料金:2,400円(土日・24時まで)
  • 通常料金:8時から23時 15分/100円 23時から8時 30分/100円

スカイツリー駐車場

 

立体駐車場・地下駐車場どちらも週末や長期休暇中は混雑しやすく、とくに立体駐車場のほうが混雑しやすいので、まず地下駐車場からチェックしてみましょう。

毎週日曜日と祝日は周辺の道路混雑を緩和するため、朝7時半から10時の間は立体駐車場に停めることが出来ないことも覚えておく必要があります。

 

  • 駐車台数:立体駐車場273台+地下駐車場645台の合計918台
  • 入出庫可能時間:7時半から23時(入庫可能時間は22時まで、出庫のみ24時まで営業)
  • 通常料金:30分/350円

最大料金が設定されていなく料金も安くないので正直おすすめとは言えず、長時間停めるとかなりの料金がかかってしまうんですね。

しかし東京スカイツリータウンの店舗で3,000円以上のお買い上げで1時間無料、5,000円以上のお買い上げで2時間無料のサービスがあるので、買い物もする場合は考えても良いと思います!

イトーヨーカドー曳舟店駐車場

 

イトーヨーカドー曳舟店の駐車場は言ってみれば穴場的な場所で、イトーヨーカドーで買い物が必要でもなく格安というおすすめ駐車場です!

 

  • 駐車台数:483台
  • 入出庫可能時間:10時から22時(土日祝、またハッピーデーは朝9時から営業)
  • 最大料金:500円(7F・RFのみの適用ですので駐車場所にご注意ください)
  • 通常料金:30分/200円

曳舟駅周辺も隅田川花火大会へ行く方で混雑しやすくなっているものの、もし空いていれば積極的に狙っていきましょう!

タイムズセントラルスクエア押上駅前駐車場

 

スカイツリーの目の前という最高の立地にLIFEやニトリといったお店が入っている建物があり、こちらも移動に便利な駐車場になります。

タイムズの駐車場なので24時間いつでも入出庫可能というお手軽さもあり、こちらも空いていれば積極的に狙っていきましょう!

 

  • 駐車台数:131台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 最大料金:1,300円
  • 通常料金:8時から22時 30分/300円 22時から8時 60分/100円

雷門地下駐車場

 

隅田川花火大会会場すぐ近くに停めることななかなか出来ない場合が多く、そういった場合は数駅離れた駐車場を使うことも検討しなければなりません。

こちらの駐車場は駐車できる台数も多くおすすめですが23時で営業終了なので、花火が終わったあとゆっくりしすぎないように注意しておきましょう。

 

  • 駐車台数:197台
  • 入出庫可能時間:7時から23時
  • 通常料金:最初の30分/300円 以降15分/100円

エキミセ浅草パーキングタワー

 

浅草エキミセの駐車場で浅草駅・地下鉄浅草駅とのアクセスもしやすく、隅田川花火大会の際にも使いやすい駐車場です。

しかし最大料金の設定はないので、お買い物をして割引サービスを併用するなど、上手に使っていきましょう!

 

  • 駐車台数:94台
  • 入出庫可能時間:8時45分から22時半
  • 通常料金:30分/250円

提携している店舗でのお買い上げ2,000円以上で1時間無料、5,000円以上で2時間無料のサービスがあるので、買い物も兼ねる場合は特におすすめになります!

北千住駅前駐車場

 

北千住に停める場合は少し遠くなるものの駐車料金もかなり安くなるので、多少の移動は問題ないという方はこちらもチェックしてみましょう。

また北千住駐車場はスカイツリーと提携しているので、スカイツリーで楽しみつつ花火も見て帰る、なんて行動パターンもありですね!

 

  • 駐車台数:350台
  • 入出庫可能時間:8時から23時
  • 最大料金:2,000円(車の宿泊は一泊500円)、東京スカイツリー利用者特別料金1,000円
  • 通常料金:30分/200円

 

東京スカイツリー特別料金で駐車する場合は、入庫時に

  • 「東京スカイツリータウンへ行く」と申告して特別駐車券をもらう必要がある
  • 東京スカイツリータウンのインフォメーションで認証印を押してもらう

などが必要になります。

しかし駐車料金が1,000円は移動の電車代を考えたとしても破格で、ぜひこちらの駐車場も使っていきましょう!

秋葉原UDXパーキング

 

こちらは名前の通り秋葉原駅すぐ近くにある大型パーキングで、事前に予約しておくことも可能な駐車場です。

隅田川花火大会の日はやっぱり早くに埋まる可能性はあるものの、予約可能なため安心して停められる駐車場なのでぜひ使っていきましょう!

 

  • 駐車台数:785台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 通常料金:3,000円+予約料金1,000円

隅田川花火大会近くの駐車場を探す場合に気をつけておきたいポイントは?

隅田川花火大会は会場近くが大混雑と交通規制ということもあり、数駅離れた駅近くの駐車場まで、早いところでは午前中から車がどんどん埋まっていきます。

 

少し違った混雑対策として、隅田川花火大会当日に近場のホテルを予約し、ホテルの駐車場を利用するというのも一つの手段です。

有名なところでは浅草ビューホテルや第一ホテル両国などが隅田川花火大会に合わせた特別プランも用意されているので、ちょっと贅沢な楽しみとして検討してみてはいかがでしょうか。

 

普通に車で隅田川花火大会へ行く場合はかなり早くから行動を開始する、事前に予約ができる駐車場を選んでおくなど、対策をしっかり考えておく必要があります。

こういった場合に事前予約出来る駐車場を探す、事前予約ができるサービスなどを利用すると便利なので、ぜひ考えてみてくださいね!

ちなみに安い穴場駐車場の予約には駐車場予約サービスとして、スマホアプリでもラクラク駐車場を探せるアキッパがおすすめですよ〜!

まとめ

隅田川花火大会は都内の大きな花火大会であり、基本的に「車で行くのは大分厳しい」という状況ではあります。

しかし事前に近くのホテルを予約しておく、数駅離れた駅近くの駐車場に停めた上で移動するなど対策はもちろんあるので、諦めずに範囲を広げて探してみましょう!

 

また混雑が分かっている日なので、駐車場の事前予約サービスなどはそもそも当日探す手間もなくなり、かなりお得です。

このようなサービスを上手に利用していけば隅田川花火大会に車で行くことも問題ありませんので、ぜひ使っていきましょう!

スポンサーリンク