駐車場の豆知識

特P(とくぴー)の評判や口コミを調査!手数料や登録方法も調べてみた

ドライブが好きで週末などに出かける場合の行き先によって、また大型イベントがある場合などの問題として「駐車場の確保」があります。

「ここへ行ってみたいけれど駐車場があるのかどうか分からない」「確認出来た駐車場がどこも高くて不安」など、車でおでかけの場合はどうしても駐車場が気になるんですよね。

なので駐車場サイトを運営している筆者の立場もあって、

  • 安価で停められるところはないのか?
  • 現在地の近くで駐車場で都合よく停められるところはないのか?
  • そんな贅沢な悩みを解決してくれるブログやサイトはないのか?

といった事を考えていった結果、一つの駐車場サービスにたどり着きました。

 

駐車場探しの不安を解消するサービスとして、「特P(とくぴー)」という駐車場の予約、そして検索が出来るサービスがあります。

 

特P(とくぴー)は駐車場の検索・予約がスマホひとつで出来るので、お出かけ先を決めたらその場で駐車場を探すことが可能なサービスです。

もちろんスマホアプリなんかもあり、駐車場アプリとしては有名所の「Akippa」などに次ぐサービスになりますね。

 

ただ、……特徴だけを聞くと便利に聞こえるものの、実際の細かいサービスや安心感、使用感などはどうしても気になりますよね。手数料なんかも気になります。

そこで、

今回は特P(とくぴー)の特徴や実際に使っている方の口コミや評判、そして最も知りたい登録方法などを紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください!

特P公式サイト

スポンサーリンク

特Pの特徴や他の駐車場予約サービスと違うポイントは?

特P(とくぴー)は2017年の初秋から始まった比較的新しいサービスで、「駐車場の予約」だけではなく「予約できない駐車場も検索出来る」という独自の特徴が強みです。

まだ1年ぐらいしか経過していないのでどうなの?って思うかもしれませんが、他のサービスで見つけられなかったものが見つかるなんてケースもあります。

たとえば旅行サイトの「じゃらん」では見つからなかったけど、「アゴダ」だったら見つかったみたいな感じです。

 

 

他にも駐車場の予約ができるサービスはいくつかありますが、予約ができない駐車場も検索出来る……つまり、より幅広い範囲で駐車場を探せるのは便利ですよね。

 

特P(とくぴー)では予約ができる駐車場の他に全国で6万件もの予約ができない駐車場も検索が出来るので、自分に合った駐車場を探しやすくなっています。

また料金はクレジットカードによる自動決済なので手間のかかる現地での現金精算なども必要なく、スムーズに動けるのもメリットです。

会員登録の手順や手間はどんな感じ?

特P(とくぴー)を利用するためには無料会員登録が必要になるもののかかる手間はおよそ3分ほどと早く、とても簡単に終わります。

 

特P公式サイトからスマホでも簡単にできて、メールアドレスなどではなくFacebookやGoogle+などでも登録できるのが便利ですね☆

上のリンクをクリックすると、こんな感じのページが出現します。

特Pの会員登録画面トップ

 

その後は検索して都合の良い駐車場があれば予約し、実際に駐車場を利用したあとクレジットカードで支払いを済ませるだけです。

 

ちなみに「突然急用が入ってしまい駐車場を使わなくなった!」なんて突然の事態にも、前日までであればキャンセルも無料で出来ます。

 

キャンセルするとなるとどうしても手数料なども気にかかるところ、前日まで無料と明記されているのは安心ですね。

予約時間内であれば車の出し入れも自由にできるので、「とりあえず拠点として予約し周辺の観光に回る」なんて使い方も出来ますよ!

特P(とくぴー)では駐車場を検索・予約するだけではなく貸す側(オーナー)になるのも簡単!

また逆に特P(とくぴー)の駐車場として空いている土地を登録し、利用してもらうことで初期費用なしでお小遣い稼ぎが出来ることも大きな特徴です。

運営会社は株式会社アース・カーという所が運営している会社となり、Akippa、Bタイムズプラスなどに次ぐサービスとして注目ですね。

 

特P(とくぴー)の駐車場は時間の設定も可能なので、例えば

  • 「朝晩使わない時間帯だけ貸す」
  • 「週末お出かけするからその間だけ貸す」

なんてことも出来ます。

 

オーナー・駐車場の登録もスマホから簡単に操作出来るので、使っていない土地や使わない時間帯がある方はぜひ一度こちらも検討してみましょう!

 

ちなみに現在特P(とくぴー)では駐車場不足を解消するために特P駐車場をオープンしたオーナー向けへのキャンペーンを行っていて、更にお得です。

手数料などの詳細は駐車場スペースの場所など様々な条件で変わるので一概には比べられませんが、このキャンペーン条件に当てはまればそれだけでマイナスどころかプラスになりまよね?

 

東京23区やスポット地域の場合5,000円のインセンティブプレゼント、他の地域でも3,000円プレゼントとなっているので、公式サイトをぜひ詳しく確認しておきましょう!

実際に特Pを使っている人の評判、口コミを調べてみた

 

次に実際に特P(とくぴー)を使っている方の評判や口コミを探してみたのですが……

2017年初秋から始まったという比較的新しいサービスのため、まだしっかりとした口コミなどを見つけることは出来ませんでした。

 

しかし特P(とくぴー)のサイトのトップページ下にある「人気のスポット」の一覧を見ると、駐車場の確保が重要な「東京ドーム」や「埼玉スタジアム」などを確認することが出来ます。

その他地域としても新宿、東京駅、銀座などお買い物やお出かけ先として駐車場を確保しておきたい場所、更には成田空港など空港にも特P(とくぴー)で予約できる場所があるんですね。

さっきも調べてみましたが、こんな感じでざっと出てきてくれます。

 

東京駅の銀座周辺で、なんと14時間1050円の所なんかもありますね!

 

普通のコインパーキングだったら、銀座界隈だと1時間1000円超えはザラの所もあるのを考えると、めちゃお得です!

特Pで駐車場エリアを調べてみた

 

特に現在で言えば「都会で駐車場を探したい方」「大型イベントに行く際に確保しておきたい方」にぜひおすすめのサービスと言えるでしょう。

特Pの登録方法・手順と使い方をご紹介

ではいよいよ実際に使うために必要な無料会員登録の方法、そして使い方について紹介するので、ぜひご確認くださいね!

 

入会時に必要なものは利用料金の支払い登録のためのクレジットカード、そしてよく利用する車両ナンバーの4桁です。

登録自体は案内に従って必要事項を埋めていくだけなので本当に簡単で、1分あれば登録が終わります。

 

まずは公式サイトにアクセスして

特P会員登録その1

 

名前や電話番号など基本情報を登録します。

特P登録手順その2

 

お次はカード情報、登録車輌情報などを入力する画面に移り、

特P会員登録手順その3

 

最後に入力内容を確認したら会員登録完了です(カード情報やマイカー情報はあとでも入力できます)

特P会員登録手順その4

 

こちらは会員登録完了後のトップページ。

ここから

  • 現在地または任意のエリア
  • 希望の駐車日程

など条件を入れれば、簡単に駐車場を検索することができます。便利!

特P会員登録完了

 

その後は「目的地や利用日などを入力して駐車場を検索し、使いたいと思った駐車場があれば予約画面に進んで登録すれば終わり」という簡単さなんです。

 

事前予約は20日前からOK!

 

特P(とくぴー)の駐車場予約は20日前から出来るので、特に人気の高いエリアへ行きたい場合は早めに予約しておくとより安心して良い場所を見つけられますね。

 

特P(とくぴー)の支払い方法はクレジットカードとなっているので当日の現金による精算などは必要ありませんが、領収書の発行も可能です。

「ビジネス利用の場合、スマホから予約するだけの特P(とくぴー)は使いにくいのでは?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんがそんなことはなく、ご安心くださいね。

更によく利用する駐車場は駐車場一覧の右側にあるハートマークを押すだけで簡単に「マイP」というお気に入りに登録できるので、次回からはこちらを見ればすぐに予約出来ます。

 

注意点としては特P(とくぴー)は駐車場を提供してくれるそれぞれの地域のオーナーの協力で成り立っているサービスなので、マナーをしっかり守ることです。

たとえばドタキャンや不使用なんかは最悪なので、そういう逸脱した行為はやめておきましょうね。

 

予約時間外まで駐車する、注意事項を適当に流し見してしまう、アイドリングや騒音など迷惑をかける、ゴミを捨てるなどはもちろんNGで、基本的なマナーを守って、他のユーザーさんが利用禁止にならないよう配慮したい所です。

また万が一不慮の事故で何かを壊してしまった・ぶつけてしまったなどトラブルがあれば、黙っているのではなくすぐにコールセンターに連絡するようにしてください。

サービスの利用金額に応じて貯まる「ハピタス」からの登録で特P(とくぴー)を更にお得に!

ほとんどの方は関係ないかもしれませんが、駐車場オーナー(貸す側)の登録をすることでポイントを貯めることができる方法があります。

 

「ハピタス」という普段利用しているサービスの利用金額によって「ハピタスポイント」を貯められるんです。

現金やギフト券などに交換出来るサービスがあり、駐車場オーナー登録をすると2500(円相当)のポイントがたまりますよ。

 

ハピタスにログインし、その後検索窓に「とくぴー」と入力して特P(とくぴー)のページを見つけ登録することで、ハピタスのポイントが手に入るんです。

特Pをお得に申し込める!

 

ハピタスは様々なサービスの利用などでポイントを貯めるタイプなのでポイントも貯めやすく、ポイントは現金やギフト券、電子マネーなど幅広く交換できます。

特P(とくぴー)へ登録する際はぜひハピタス経由で登録し、ハピタスポイントも手に入れておいてくださいね!

 

公式サイトはこちらからアクセスできます。
ハピタス

 

まとめ

特P(とくぴー)のサービスはまだ始まって間もないこともあり、予約ができる駐車場も「これから増やします」となっていて、地方ではまだ使いにくいかもしれません。

しかし大きなイベント会場や観光スポットなどの近くに予約出来る駐車場があるかもしれませんし、首都圏へ行く場合は結構な数の駐車場が見つかるので、予約ができない場合も駐車場の検索が出来るのは便利ですよね。

ぜひ駐車場の予約、そしてお出かけ先の駐車場の検索サービスとして、特P(とくぴー)を上手に利用していってくださいね!

特P公式サイト

 

関連の駐車場サービスまとめ記事:

あきっぱの評判・口コミまとめ

おすすめの駐車場サービスを比較してみた中でAkippaがおすすめな理由

スポンサーリンク