中部の駐車場

豊川稲荷(妙厳寺)駐車場の初詣の混雑状況は?無料・料金の安い穴場と予約方法もちょうさ


愛知県の豊川稲荷は正式名称を妙厳寺といい、商売繁盛などを願う参拝客が年間およそ500万人訪れる人気の寺院です。

日本三大稲荷のひとつでもあり、名称の通り神社ではないものの豊川稲荷の参道には鳥居が経っていることでも知られています。

 

そんな豊川稲荷へ行く場合は豊川駅、豊川稲荷駅から徒歩5分という立地もあり公共交通機関を使う方も多いですが、「小さな子どもがいる」などの理由で車を使いたい場合もあります。

しかし車で人気の高い豊川稲荷を訪れようとする場合、どうしても気になるのが駐車場なんですよね。

「参拝や観光に向かったのに車を停める場所がなかった」「駐車料金が高すぎた……」なんてことは避けておきたいところ。

 

今回はこのように豊川稲荷へ車で行きたいけれど駐車場があるのかどうか心配、駐車場が確保出来るのか心配という方に向けて

  • 豊川稲荷の駐車場、また豊川稲荷周辺の駐車場の混雑状況について
  • 豊川稲荷近くでおすすめしたい穴場的・安い駐車場
  • 豊川稲荷近くの駐車場を探す場合に気をつけておきたいポイント

以上のポイントをまとめています。

豊川稲荷へ車で行きたい場合に絶対知っておきたい駐車場情報ばかりになるので、ぜひお出かけになる前に一度チェックしておきましょう!

スポンサーリンク

豊川稲荷に駐車場はあるものの週末はどうしても混雑も……対策も必須!

豊川稲荷には大駐車場が用意されていて、混雑時には臨時駐車場も開放されるためそちらも利用するのがおすすめです。

しかし初詣時期などはどうしても混雑が激しく豊川稲荷の駐車場だけでは足りないので、周辺の駐車場も把握しておくことをおすすめします。

豊川稲荷周辺の駐車場は1時間で100円から200円あたり、最大料金が設定されている場合は600円程度なので、ご都合に合わせて使いやすい駐車場を探しましょう!

豊川稲荷大駐車場

 

豊川稲荷までは歩いておよそ5分程度と近く駐車できる台数も多めなので、平日や混雑しない時期であればおすすめです。

混雑の激しいシーズンはどうしてもすぐに埋まってしまうので、もし利用したい場合は出来るだけ人の少ない時間帯を狙うなどの対策しておきましょう。

 

  • 駐車台数:460台
  • 入出庫可能時間:8時から17時
  • 料金:500円

豊川稲荷近くでおすすめしたい穴場的・安い駐車場は?

できれば無料で停められる駐車場があればと思うものの、豊川稲荷の周辺に無料で停められる駐車場はありません。

豊川稲荷の近くでおすすめできる駐車場をいくつか紹介していくので、ご都合やタイミングに合わせ使いやすい駐車場をチェックしていきましょう!

MAYパークいなり

 

豊川稲荷のすぐ近くにある駐車場で最大料金も設定されているため使いやすく、一方駐車台数が多くないので空いていれば狙っていきたい場所になります。

 

  • 駐車台数:17台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 最大料金:土日祝500円(夜間300円)
  • 通常料金:平日9時から15時 30分/300円 15時から18時 30分/100円 18時から9時 60分/100円 土日祝は60分/200円

豊川商店街駅前駐車場

 

豊川稲荷に一番近い周辺の駐車場といえばこちらになるものの、やはりその分混雑もしやすくなっているので注意です。

最大料金もないので豊川稲荷にどの程度滞在するのかでも変わるものの、使い方が合うのであればぜひおすすめします!

 

  • 駐車台数:96台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 通常料金:最初の20分100円、40分まで200円、1時間まで300円、以降30分/100円

名鉄協商稲荷口駅前

 

稲荷口駅前の駐車場で駐車料金が分かりやすく、さらに入り口も広く停めやすい駐車場ということでおすすめです!

 

  • 駐車台数:16台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 最大料金:600円(24時間)
  • 通常料金:60分/100円

豊川駅東公共駐車場

 

豊川稲荷までは徒歩6分程度で、豊川稲荷までに商店街を通ることになるためお土産などを探しながら歩きたい場合におすすめになります。

 

  • 駐車台数:不明
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 料金:1日500円

三井のリパークJR豊川駅前

 

豊川稲荷までは徒歩8分ほどになり時間単位の駐車料金が安いので、ぱっと豊川稲荷へ行って帰りたい方にはおすすめです。

 

  • 駐車台数:17台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 最大料金:600円(24時間)
  • 通常料金:8時から18時 40分/100円 18時から8時 60分/100円

名鉄協商豊川駅東口前

 

コインパーキングとしては駐車台数が多く格安で停められるため、少し距離はあるもののおすすめの駐車場になります!

 

  • 駐車台数:80台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 最大料金:500円(24時間)
  • 通常料金:60分/200円

名鉄協商豊川諏訪町駅前

 

豊川稲荷まで歩いていこうとすると徒歩27分ほどかかり決して近くはありませんが、料金が安いこと、駐車台数が少し多めなこと、諏訪町駅の目の前であることなどメリットも多いです。

 

  • 駐車台数:25台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 最大料金:600円(24時間)
  • 通常料金:60分/100円

いずみパーキング豊川

 

こちらも近いとは言えず多少歩くことになり最大料金も少し高めにはなるものの、混雑時の回避先としては十分に考えられます。

 

  • 駐車台数:20台
  • 入出庫可能時間:24時間
  • 最大料金:700円(24時間)
  • 通常料金:平日9時から15時 30分/100円 15時から9時 60分/100円 土日祝 全日60分/100円

豊川市諏訪公共駐車場(第2)

 

同じく混雑時に少し離れた駐車場を探したい場合におすすめで、駐車できる台数が多いため駐車できる可能性が高い場所を優先したい場合は考えてみましょう。

 

  • 駐車台数:340台
  • 入出庫可能時間:9時から22時
  • 通常料金:30分/100円

豊川稲荷近くの駐車場を探す場合に気をつけておきたいポイントは?

豊川稲荷は多くの方が参拝に訪れる場所であり、特に初詣など一気に増える時期は駐車場もどうしても停めにくいです。

臨時駐車場もあるので出来るだけ混雑する時間をずらすなど考える、また少し離れた駐車場に停めて徒歩もしくは公共交通機関を利用することも考えておきましょう。

 

また豊川稲荷の徒歩圏内にはスーパーなど大型の駐車場を備えた店舗がいくつかあるので、そちらを利用(もちろん買い物などしてから)する方法も考えられます。

 

ちょっと違った方法としておすすめしたいのが駐車場を事前に予約しておく方法で、こうすれば事前に駐車場を確保しておけるため探す手間やストレスなどを一気に回避可能です。

駐車場の事前予約サービスは事前決済にも対応していることが多く、駐車料金が気になるなんて不安も解消できます。

ちなみに安い穴場駐車場の予約には駐車場予約サービスとして、スマホアプリでもラクラク駐車場を探せるアキッパがおすすめですよ〜!

まとめ

豊川稲荷周辺の駐車場はそれなりに数もあり多く停められる場所が多いので、平常時であればさほど気にせずとも駐車が出来ます。

しかし混雑時は臨時駐車場を開放しても到底間に合わない、近場の駐車場もすべて埋まっている状態もよくあるので、初詣などに訪れたい場合は注意しておきましょう。

 

対策として時間をずらすなどはもちろんありですが、駐車場の事前予約は簡単に駐車場を確保できるので特におすすめになります。

ただでさえ混雑や渋滞でストレスがたまりやすい時期、事前に準備出来ることはしておいて、気兼ねなく豊川稲荷に行けるようにしておきましょう!

スポンサーリンク